映画「やがて海へと届く」あらすじ要約やキャスト情報!主題歌や予告動画にロケ地情報も!

小説家・彩瀬まるさんの小説「やがて海へと届く」が映画化決定!!

映画「やがて海へと届く」は、女優・岸井ゆきのさんが主演し、浜辺美波さんが親友役で共演する作品です。

今回は、映画「やがて海へと届く」のあらすじ・見どころをご紹介していきます。

映画「やがて海へと届く」の作品情報

映画「やがて海へと届く」は、彩瀬まるさんによる同名小説「やがて海へと届く」を映画化した作品。

監督・脚本は、モスクワ映画祭で国際映画批評家連盟賞、ロシア映画批評家連盟特別表彰をダブル受賞した注目の中川龍太郎さんが務めます。

作品情報

作品名 「やがて海へと届く」
公開日 2022年春
上映時間
配給会社 ビターズ・エンド
監督 中川龍太郎
脚本 中川龍太郎
音楽
主題歌
キャスト 岸井ゆきの
浜辺美波

 

映画「やがて海へと届く」出演者

湖谷真奈:岸井ゆきの

物語の主人公。

自分にないものを持つ親友に密かな憧れを抱き、そんな彼女の死を受け入れられずにいる。

卯木すみれ:浜辺美波

真奈の親友。

映画「やがて海へと届く」の予告動画

映画「やがて海へと届く」の予告動画は、公開されていません。

映画「やがて海へと届く」の主題歌

映画「やがて海へと届く」の主題歌は、発表されていません。

映画「やがて海へと届く」のあらすじ要約と見どころ

映画「やがて海へと届く」のあらすじ要約と見どころ

突然消息を絶った親友の死を受け入れられずにいる主人公。

そんな主人公が、深い悲しみを抱えながらも前に踏み出そうとする姿を見つめる、喪失から再生へと向かう。

 

本作は、原作の壮大なスケールや描写から実写化困難と言われていた作品が原作。

映画初共演の岸井ゆきのさんと浜辺美波さんは、現場で演技とは思えないほどの空気を作り出し、作品には強い絆を感じさせる親密な表情が散りばめられています。

詩人としても活躍している監督の世界観とキャスト陣の演技、圧倒的な映像美の融合に注目してご覧ください。

映画「やがて海へと届く」の原作

映画「やがて海へと届く」は、小説家・彩瀬まるさんの小説が原作です。

2016年2月3日に講談社から刊行され、2019年2月15日に文庫化。

本作で第38回野間文芸新人賞候補となりました。

映画「やがて海へと届く」のロケ地情報

映画「やがて海へと届く」のロケ地は、明らかになっていません。

詳しいロケ地が判明し次第、追記させていただきます。

映画「やがて海へと届く」のまとめ

映画「やがて海へと届く」のあらすじや出演者をご紹介していきました。

本作は、岸井ゆきのさん&浜辺美波さんという若手実力派女優の映画初共演作品です。

哀しみを抱えながらも前に進もうとする主人公たちの物語をお見逃しなく!!

2022年春に公開の映画「やがて海へと届く」をぜひ、ご覧ください!